2010年1月10日日曜日

オブジェクトを比較し -1, 0, 1 を返す

組み込み関数の cmp を使う

# -*- coding: utf-8 -*-

# 戻り値は数値
# x < y なら -1, x == y なら 0, x > y なら 1
i = cmp("a", "b")

# クラスに特殊メソッド __cmp__ を定義すると
# 結果を変更できる
class A:
    def __cmp__(self, x):
        return 1

詳細はドキュメントで

4 件のコメント: